×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

まつ毛エクステってどんな美容法?

今巷で大人気のまつ毛エクステとは、主にエステサロンや美容室で行われる施術です。まつ毛1本に対し、人工まつ毛を1本を付けていく施術で、ある程度の技術が必要です。
カウンセリングで、長さ、ボリューム、カール感を相談し、まつ毛エクステの施術後はお好みのロングアイラッシュに早代わりします。銀河鉄道999に登場するメーテルのようなまつ毛も、まつ毛エクステで実現できます。
まつ毛エクステは、まつ毛1本1本につけていきますので、自分のまつ毛が長くなった感じになります。根元の皮膚ではなく、自分のまつ毛の途中から人工まつ毛を付け足していきますから、違和感も痛もありません 。グルーという専用の接着剤で1本1本つけますので取れにくいのが特徴です。30〜120本を目安に付けますが、ボリューム感が欲しい方には100本〜120本は必要です。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

まつ毛エクステのお手入れは大変?

まつ毛エクステの施術後は、個人差はありますが、2週間から1ヶ月程持ちます。クレンジングや洗顔もOK大丈夫ですが、メイクを落とすときには、まつ毛エクステを長く維持させるために、目周りはオイルフリーのクレンジングがおススメです。こすり過ぎず、優しくメイクを落として下さい。汗や水にも強く、サウナやプールも大丈夫です。また、まつ毛エクステが折れ曲がる恐れがあるのと、自まつ毛が痛みやすくなってしまう可能性がありますので、ビューラーの使用はおすすめできません。
メンテナンス施術はその時のまつ毛の状態によって本数を決めます。初回よりも、2回目からの方が持ちは良くなります。
グルーが固まってしまい、違和感がありったり、まつ毛エクステしたまつ毛が抜け落ちたりした場合は、速やかにまつ毛エクステ・サロンへ相談しましょう。

自分でまつ毛エクステを楽しもう

自分でまつ毛エクステを行う場合は、テクニックやコツが必要です。まずは、まつ毛エクステ・サロンの講習会などで、基本をマスターしましょう。
最初は、まつげエクステのバランスがくずれたりしたときに補修をする程度からはじめて、ある程度自信がついたら、自分でチャレンジ!
ちなみに、魅惑芸能人・杉本彩さんはまつげエクステをしているそうですが、行きつけのまつげエクステサロンで「おまかせまつげエクステ」だそうです。
しかし、よりあなたをより魅力的に変身させるために、マイまつげエクステで目元をパッチリ、ゴージャスに挑戦しましょう。
マイまつ毛エクステには、自まつ毛にやさしい商材が必要となります。
まつ毛エクステンションの材料は
シルクコーティングまつ毛エクテンション等もあります。
太さは0.07mm〜0.2mm程度、長さも7mm〜14mm程度、カールの度合いは弱、強、最強と多種多用にあります。
ショップによれば、お客様の毛質に合わせて、希望に沿ったデザインを作ることが出来るようです。
日本人の平面的なイメージもいいですが、ちょっと冒険をして外国人のような凹凸をつけ魅力的な印象に変身にも挑戦してみてはいかがでしょうか。
また、おしゃれなアクセントとしてカラーまつ毛エクステンションもあるようです。
まつ毛エクステンション用接着剤のグルーは、接着力や、装着性で選ぶことができます。
耐久性のよいグルーを選びましょう。
ツィザーなどその他器具などもこだわりを持てば、よりテンションの高いおしゃれが楽しめます。

スポンサード リンク

Copyright © 2008 まつ毛エクステ